備忘録。

3月のあれこれ。

3月終わっちゃいましたね… 天伝キャストもみんな言っていたけど、わたしも終わらないものだと思っていた天伝と、3月が終わってしまって呆然としてる… 来週になったら无伝が始まるとはいえ、蒼空の物語が終わってしまったと思うと本当に寂しくて仕方がない。
天伝の話は後半でまたするとして、3月のあれこれです!

古代エジプト

f:id:krw_sn:20210403125707j:plain f:id:krw_sn:20210403123130j:plain

会期が長いからまぁ大丈夫だろうと油断してたら割とギリギリになってしまったけれど、ちゃんと行ってきました!音声ガイド聴きながら展示みるのが京博の京のかたな以来だったのでその時も思い出して懐かしくなったりしてた。
そして個人的に一番テンション上がったのがこれ。
f:id:krw_sn:20210403124237j:plain 審神者の手じゃん…(違います)

キンキーブーツ

f:id:krw_sn:20210403124429j:plain ブロードウェイシネマのキンキーブーツも観れました!
映画館で観たけれど、それでも圧倒的なパフォーマンスで最高だったな… 本当に格好良かった。
あと舞台セットも素敵だなぁと思って凝視してた(笑)あまり広くない板の上で、映画と同じ世界観を表現していて。かつ一つ一つのセットに仕掛けがあっていろんなシーンで活用されていたり、中々日本の舞台だとみないセットの使い方な気がするなぁと思ったり。舞台は没入感が好きなのでああいうセットの活用方法はぜひ日本の作品でもどんどんやってほしいな。

余談だけど、ダンスのシーンでゲッダンした時BBの推しを思い出して泣いてしまった… BBね、復活してくれたのは嬉しいけどキャラクターショー寄りになったと聞いてちょっと複雑な気持ちなんだよな…

食べ物たち

f:id:krw_sn:20210403130808j:plain f:id:krw_sn:20210403130803j:plain
f:id:krw_sn:20210403130824j:plain f:id:krw_sn:20210403130829j:plain

1枚目は昔よく通っていたカフェに行けたので久々に食べたゴルゴンゾーラのグラタン。その隣は担当変更の挨拶する時わざわざ会社まで来てくれて嬉しい言葉と共にいただいたお菓子。本当にありがたいし、嬉しかったなぁ。
そして焼肉ですな。久々にこういう感じでがっつり食べて楽しかったしすごく美味しかったんだけどものすごく匂いがついて焦りました。そして最後は2.5茶屋。何度引いてもコースターはミュの子たちしか出ませんでした… 1枚くらい天伝のくれよ…

天伝

f:id:krw_sn:20210403130729j:plain 3ヶ月にわたるロングラン公演、本当にお疲れ様でした!!!!!

感想とか諸々はこっちで書いてます。
千秋楽前にアップしておいて良かった… そうじゃなければ一生書き終わらなかった気がするもん…

f:id:krw_sn:20210403130633j:plain 3月に観劇した時にやっと字幕メガネ使えたんですけど(予約忘れ続けて一生使えないかと思った)あのメガネ大きすぎて物凄くしんどいね… 抑えておかないと秒で落ちるので3時間半双眼鏡構え続けたみたいな腕の疲労度…笑
確かにテキストでみたい気持ちもあるし、その意義は大きいけれど、代償がデカすぎるので无伝では使わないかもしれない… 无伝は配信も早めのタイミングであるから気になればひたすらリピートできるし…!
戯曲本を即日発売してくれれば全てが解決するのに… (あとサントラも早くください)

f:id:krw_sn:20210403131229j:plain そして渋谷の広告。慈伝ぶりにあの場所に掲載されているのをみて、懐かしい気持ちにもなった。
そしてビジュアルだとまんばちゃんと三日月が同じところに居るのに、交わらないんだよな…って改めて痛感してた… 渋谷の街中で朝一から感情に浸ってましたよ…


冒頭でも書いたけど、一生終わらないのではと思っていた天伝が無事千秋楽を迎えましたね。本当に本当に良かったと思いながらも、寂しすぎて喪失感がすごい。やっぱり天伝と无伝、マチソワでやりません???笑 まだまだ蒼空の物語を観ていたかったし、絶対後悔しないように好きなだけ行こうって決めていたにもかかわらず、いざ終わってしまうともっと行けば良かったかなぁと思ってしまうからだめだなぁ
とは言え特に1月は、本当に死ぬ思いでステアラ通ってたから、無事終わって良かったなという気持ちです… 残業150オーバーの中転職活動もして、毎日3〜4時間睡魔の中必死で観劇しに行ってたの普通に馬鹿だなぁと思うけど、やり切れて良かった…。お陰で2月3月天伝に全力投球できて最高に楽しかったな。


公演期間中、色々な困難はあったけれど最後まで戦い続ける座組を見届けられて本当に幸せでした。千秋楽の殺陣は号泣しちゃったな…
まだまだ天伝について書きたいこと、話したいことはあるけれど一旦ここまでにしておきます。(どうせTwitterとかでまだまだ延々と垂れ流してるだろうから…)


天伝大好きだよー!!!!!!!!!!
刀ステシリーズの中ではもちろん、これまで観劇した中で一番好きで大切な作品になりました。

4月からは折り返し!これからも秀頼さまと一緒にぐるぐる回っていこうと思います!!!!
f:id:krw_sn:20210403133614j:plain

舞台 刀剣乱舞 天伝 蒼空の兵-大坂冬の陣-

3ヶ月という長丁場だったはずが、気が付いたら終わりを迎えようとしていますね…。
3ヶ月、100公演あっという間過ぎない??いや、全然あっという間ではないし、このご時世や諸々のトラブルなども乗り越えて、やっとここまできたのだけれど。けど、やっぱり終わってしまうのが悲しくて、寂しくて、まだまだ公演続けばいいのにと思ってしまう。(それとは別に无伝は一刻も早く観せてくれ)
まだ終わりを迎えたくはないけれど、无伝が始まると一生書き終わらない(というか先の話を知ると感想書きづらい)ので頑張って書くよ!

f:id:krw_sn:20210322221947j:plain

以下ネタバレ含む感想です。



今回は(も?)「俺たちの刀ステが帰ってきたぞ…!!!」というような、これぞ刀ステという印象でした。地獄のような世界観が最高で、大好きで、そしてこれ以上ない程にしんどかった…
外伝でまんばちゃんが言った『……ならば、俺はその地獄で惑い続けるしかない!』という言葉は刀ステシリーズを好きになった人に向けた言葉でもあるのではないかと思いはじめている…あんなに最高なエンタメを提供してくれるのであれば地獄であろうと惑い続けて、見届ける他ないと思いながら応援してます。

冒頭から話が若干それましたが…笑
天伝を観劇したあとのコメントとしては、正直「何が完だ!!!」の一言に尽きるなと思ってます(笑)
いや、冬の陣は終結してますけど不穏な気配や気になるポイント多すぎてわたしはまだ終われませんけど???っていう気持ちに毎回なってた。
それと個人的に、舞台 刀剣乱舞という作品を「山姥切国広の物語」という視点で見がちなこともあり、天伝は確かに蒼空の物語なんだけど…けど…!!!という複雑な心境になってしまった…。慈伝、維伝などを踏まえてみるとまんばちゃんに関しては全然蒼じゃない、むしろ黒だわ…
『未来でまた会おう』と約束してるのがしんどいよね… ジョ伝で長谷部と長政さまがした約束のように、その約束が言霊となり、まんばちゃんが無事に本丸へ帰ってこれますように…


まずは天伝で特に気になったポイントを。

官兵衛と孝高と如水

ジョ伝で登場した黒田官兵衛。綺伝(改変)で登場した黒田孝高。そして今回話に上がる黒田如水
この3人はもちろん同一人物なんだけど、別人として考えた方が良いのでは…?という気がしている。

阿形と吽形が『如水も喜んでくれるといいね』と話していることから、如水は生きてることが分かる。とはいえ、大坂の陣が起こった1614年に生きているという意味合いよりは歴史の狭間に如水がいるような気がした。
如水が黒幕で、歪に繋がってしまった歴史の記録(記憶)から官兵衛と孝高はそれぞれ行動をして共通の目的を果たすべく策略をめぐらしていたのかと思ったり…

ジョ伝で『言うなれば刀剣男士』と初めて名前をつけてたのもこの人。名前が物事に願いを込め、その物の心を励起するのであれば、初めに名前を付けたこの人の力はどれだけなのかと考えると恐ろしくもある…
如水に関しては无伝で明らかになることはないと思うので、気長に待ってます… (でも気になるから早く教えて欲しくもある)

なれの果てと鵺の違い

今回最後に出てくるなれの果ては顕現した直後から形を保っていられなかった。一方で悲伝で義輝の刀たちから顕現した鵺は言わば刀剣男士として励起出来ていたと言えるはず。その差は何か考えたとき、はじめは名前の有無かと思った。だけど鵺の場合、時鳥という名前を義輝さまから与えられるのは終盤に差し掛かってからの話だったので却下。確かに名前があることで芯ができ、ぼやけていた存在に輪郭が出来ることはあるけれど、そもそも崩れるのは顕現の仕方の問題か、と思ったり。

次点で考えたのが弥助は歴史上から消えた狭間人(朧)だったから上手くいかず、鵺の場合は義輝さまという歴史に名を残した人だから顕現できたのでは?と言うことなんだけどそれも違う気がして…
結局は物語が弱かったからからなのかなぁというのが現時点でのわたしの有力説(笑)
はじめ弥助は、『刀に逸話を』や『刀剣男士を切ったと言うことも逸話』と話していたが、最後にまんばと対峙した時には『信長さまを失って…刀剣男士を倒す事は叶わずとも、…した男の死に様の物語です』(全然覚えられてなくてごめん)と話している。刀の逸話と自分の物語でブレてしまった結果、信長さまの刀ではあるがどの刀なのか、自分自身でもわからない曖昧な存在、なれの果てになってしまったのかなと。
でも、鵺と真田十勇士の刀どちらも複数本と言うことを踏まえ、一本だけでは顕現できない説も捨てがたいし…全然分からん…

逸話とは何か?と言う事に対しては天伝でも話題に上がっていたものの、明確にはなっていない。オクレくん(維伝のアレ)が求めている物語とは何か、顕現に必要なものとは何かの定義は次回明らかになるのかなぁ…


あと、なれの果てはもう一つ気になることがあって。
阿形と吽形についてるBLEACH仮面の軍勢のお面みたいなやつあるじゃん(笑)正しくは遡行軍短刀の顔なのか…??? あれがなれの果てのお腹のあたりにも付いてまして…!!つまり阿形と吽形、そして遡行軍は、実は誰かしらが顕現した刀(刀剣男士)だったということ…?
そういった話があるとしたら、天伝終わった後も映像とかででもまた逢える機会があるのかなぁ…あると良いな…阿吽ちゃんたち本当に可愛かった…

刀以ちて語らう

またなれの果ての話なんですが(笑)
まんばちゃんが対峙した時刀を交えて初めて動揺を見せるじゃないですか。それは一期一振も宗三も同じで。つまり悲伝、そして慈伝で話していた『俺たちは刀だ。言葉尽くさず、 刃以ちて語らおう』を如実に表現していたなと思っていて。
あれほどまでに言葉よりも刀を交えることで伝わるものがあるとするならば、悲伝でまんばちゃんは三日月から何を受け取ったのか。それをどういう思いで受け止めて修行へ向かったのか。
この辺りが明らかになってくるのもまだ暫く先なのかなぁ…(そんなこと言ってると急にカウンター喰らうから気を抜かない方が良いのは流石に学んだ)

近侍

これまでの作品でも近侍であることについて話題になっていたけども、今回は特にだよな…
二幕冒頭のまんばちゃんと清光とのシーンもそうだし、まんばちゃんが『真田十勇士を頼む。俺は弥助を倒す、信じてくれ』と言うのに対する宗三の台詞よ…!!
『信じるも何も、主が選んだ近侍ですから』

序伝では『……なぜ、主は俺を近侍にしたのか。俺がはじめに顕現した刀だったから、ただ、なりゆきで俺を近侍にしたんじゃ……主にとって、近侍は誰でも良かったんじゃ』と言って思い悩んでいたのに…と泣いた。咽び泣きそうになりながら大人しくしてた(笑)
近侍さまがここまで成長したのかと嬉しくなる気持ち3割、これからに憂いる気持ち7割くらいでいたのですが、これが杞憂であることを祈るばかりだよ…本当に…



気になったポイントはまだまだあるけど一旦ここまでで。そろそろ気力尽きてきてるし、歴史詳しくないから考察できん!
でも无伝に向けて気になっていることも書いておく。

真田信繁と歴史改変

大千鳥十文字槍と泛塵が歴史改変してしまったみたいなことを言った次のシーンでまんばちゃんが『冬の陣の終結は史実通りであることを確認した』と言っているのが謎すぎる。政府側が入れ替わって誤魔化しているとしても、同じ刀剣男士であれば気配感じて分かるのでは…??と思うのだけど… 天伝は時間軸としても中盤くらいなので偵察能力がそこまで低いとも思えないし…

ちょっと話は脱線するけど真田丸と信繁の話もしておきたい。
一幕のオープニング後、そして二幕の冒頭でも『死ぬまで生きよ。が真田が家訓よ』と話す信繁。にもかかわらず、自害することで歴史に抗うという選択肢を取ることになるのがなんとも皮肉な話だなと… 真田丸にしても一幕の活気に満ちてるところから、最後は門を開けても誰もおらず、真田十勇士が出てくるも代償を払うべく自害すると言う対比がまた… でも個人的に最高に好きなシーンでした。
今回歴史上の人物も含め本当に好きな人ばかりなのだけど、信繁、そしてずっきーさんの演技大好きだったなぁ…

无伝では信繁の刀である大千鳥十文字槍が出る事でどうなっていくのか、楽しみにしてます

豊臣秀頼と夏の陣の結末

一幕一番の見どころだと思っているラストの秀頼さまと一期一振のシーン。『豊臣は負けるのか…?』と言う問いに対して、『はい、私はその歴史を守るためにやってきました』と答える一期。
恐ろしい程に残酷で、そして美しいなと観るたび思ってました。

自分が負けること、そして大阪城が焼け落ちることが分かった上で、夏の陣に挑むことになる秀頼さまはどうなるのか…その影響が楽しみでもあり、怖くもある…

无伝の稽古が始まったであろうくらいのタイミングから秀頼さまの演技のニュアンスが若干変わった気がするんですが(気のせいかもだが)、本当に変わっていたとしたら、それが意図的なものであるとするならば秀頼さまに残された道は地獄しか見えないじゃんか…

半年でまさかの200回転という未知の領域に挑む小松… 残り3ヶ月も無事戦い抜けることを祈っているよ…!!



そして最後にキャラごとで好きな部分とか語らせてくれ…!!

  • まんばちゃん
    約一年半ぶりの山姥切国広の出陣。本当に待ってたよ…!!!
    叶う事なら維伝を観てない状態で今作を観たかったと思ってしまうくらいの地獄をみせてくださいましたな… 維伝観てなかったらきっと気持ち良く蒼空だったね!って言えたと思うの… オクレくんさえ知らなければ…!!!!

    次観るときは極めた姿かなと思っていたけども、時間軸としては悲伝より前になり、また布んばに再開できて嬉しかったなぁ。慈伝の千秋楽はこの布捌きも見納めかもしれないって号泣していたくらいなので(笑)久々にみた布捌き、やっぱり最高でした。布の先まで神経通ってるじゃん?!って言いたくなるくらい自在に操っていて。殺陣で鞘や布を使って戦う姿が好きだったので久々に観てやっぱり泣いた…

    あと、今回は時間軸が如伝と悲伝の間でそのレベル感を出すのが本当に難しかったと思うんだけど、観ていて納得感しかなかった。
    そういう理詰めな演技をしてくれるから、荒牧慶彦のおたくは辞められないな〜!!といつも思ってます。思いっきり理詰めする割に最後は物理で殴ってくるようなところも含めて大好きだよ…

    まんばちゃんとしては、ジョ伝を越えて強くなりだからこその『失う覚悟はできている』という台詞に繋がったのだと思う。思うけど、その強さがあらぬ方向へ向かってしまいそうで怖いなぁ… あの弥助に『私はそんなに強くなれなかった…』と言わせるまでに強くならなくて良いから、平穏に生きようよ…幸せになってくれ…という気持ちになってくるよね、まぁそうはいかないのだけど。
    『山姥切国広は歴史をはじめから…』の意味はまだ分からないけど、とにかく三日月と対峙するのが果ての果てなことは分かったよ… そこまで一緒に地獄を惑いながらついていくので、最後は幸せになってほしいな…

    夏の陣、綺伝が決まってるから次に会えるのはまた一年半とかそれくらい先なのかな… さ゛み゛し゛い゛!!!!!!!!!!

  • 清光
    とにかく本当にありがとうと言いたい!!!!!
    あなたがいてくれたからわたしは辛うじて冷静さを保てたと言っても過言ではない。いや、逆か…?笑 清光が隣にいれば安心だなと思わせてくれたし、清光がいたからはじめて垣間見えたまんばちゃんの新たな一面を教えてくれて感謝しかない… (まだまんばちゃんの話する。笑)

    二幕の冒頭、清光はかなりズバッとした物言いにもかかわらず、まんばちゃんは言葉そのままで受け取っていてマイナスに捉えてないんだよ… あのまんばが…笑 その信頼感に泣くしかなかった。今作からの登場だったけど、あの清光は間違いなく『はじめからある刀』だなという存在感を放っていて、リョウマツダには感謝しかない…
    『国広はどちらかというとかまってちゃんだから』なんて言えるのお前だけだよ…!!!!長谷部が言おうものなら戦争だわ!なんて思ったりもしてました(笑)

    そんな清光ですが、なんといっても家康と対峙するシーン… 格好良すぎて痺れた… 『あの人にも会えないんだよ!』って言うところなんて観るたびに研ぎ澄まされてるようで、やばかった… 3月下旬くらいは家康に向けた視線、殺気だけでしにそうなレベルでした… そしてソロ殺陣… 元からハードな内容なのに、いつみても、2回公演の日でも120%の力で戦い抜いていて。本当に格好良いよ…(語彙力)
    清光に対しては本当に格好良いしか出てこない(笑)初めは格好良いと可愛い半々だったところから、2月くらいは可愛いが6割くらいになり、最終的には格好良いが9割くらいの比率になった気がしてる。とにかく格好良い。
    この本丸の清光が大好きだし、本丸とまんばちゃんのためにもぜひ今後も出てくれると嬉しいなぁ… もう観れないなんて言われたらそれこそ天伝の円環から抜け出せなくなってしまいそう… 今後もまんばちゃんを支えてあげてください…
    清光好きだよー!!!!!!!

    最後に、ソロ殺陣最後の足技最高でした!!!!!!!あそこのブロマイドください!!!!!!!!!

  • 鯰尾、骨喰
    久しぶりのずお、そしてがっつり参戦はジョ伝振りななおやばみ、どちらも最高だった!!ずおに関しては2代目キャストだけど、それぞれ好きだけど、この一期と骨喰には前嶋ずおしか考えられないなと思ってました。
    今作は粟田口の兄弟感が最高なんだけど、特に『どうしたの、いち兄』ってずおが言うところ…!!!!!もう… 何度も観てるのに何で毎回新鮮に泣けちゃうんだろうってびっくりするくらい引き込まれてました。

    そしてばみさん… とにかく殺陣上手くなったな…って感動してた… 後半になるにつれて坂の上下もスムーズになってたし!なおやは友人が推してることもあって、勝手に親戚の子どもみたいなテンションで観てしまう節がある。叔母さんは成長がみれて嬉しいよ!みたいな(笑)
    4月からの三津谷ばみも楽しみだなぁ

  • 宗三
    おかえりなさい…!!!!あいたいあいたい騒いでたらやっと来てくれた…
    お誕生日のたびにお祝いしてたり、たまにある「※傾国にご注意ください。」だったり、Twitterで一番にこにこさせてもらってたかもしれない。いや、阿吽ちゃん+弥助と良い勝負だな…笑

    悲伝で三日月が足利義輝に対して『おぬしの行く末はおぬしだけのもの。想うままに生きればいい』と言ったのに対して、宗三は『歴史のままに生きてください』と言ったのがすごく印象的だった。

    あれ程までに美しいのに、何故かステの宗三はゴリラ強いんだよな… 『峰打ちです』って言いながら死にそうな打撃なのも、ソロ殺陣のくるくる回してるのや、斜面に足をかけてから斬りかかるところ(語彙力なくて上手く説明できんが察してくれ…)最高に好きだった…
    宗三は織田刀といるところが好きなので、長谷部と一緒に出陣して欲しかった気持ちも若干あるけれど、太閤とのやり取りがみれただけで充分満足って気持ちでもある。『とにかく、再開を噛み締めている場合では…』の件が可愛すぎてだな… あと一期と一緒に残りますって心配してるシーンとかも個人的に凄く好きだった。
    あ〜もっと観ていたかった…!!!!またあいたいです!!!!

  • 太閤
    正直に言うとサボりすぎた結果我が本丸にはまだ太閤左文字がいないんです…(今がんばって江戸城に潜入してます)だから本当に初めましてという感じだったのだけど、一気に大好きになっちゃった。
    なんといっても太閤左文字劇場!最初みた時本当に笑うのを堪えるのに必死だったなぁ〜 太閤も最高なんだけど、秀頼さまや家康、そして上下のわちゃわちゃもね(笑)

    太閤は全身を使うような動きが多くて、一期とは正反対の感じが好きだったのだけど。劇場やソロ殺陣で、あれだけ喋りながら動き続けて最後までものすごいジャンプ力を誇るからやべぇ… その体力1/5で良いから欲しいって思ってた(笑)

    最後にまんばちゃんとした約束を果たすためにも、また刀ステであえますように…!!!

  • 一期一振
    本当にお疲れさまでした…!!!!
    いきなり座長で紆余曲折を経てここまでくるのは想像を絶する苦難があったと思うのですが、素敵なステージをありがとう… 本当に格好良かったよ… 今作で一期一振を演じたのがあなたで良かったと心底思ってます…
    この1年くらい、友人に誘われたりもあってなんだかんだれおくんがで出る作品ほぼ観てるんですがどんどん惹かれていってる… エーライの時も三角かっこいい…!!!ってずっと言ってたけどいよいよ落とされた感が否めない(笑)学生時代ダンサーのおたくやってた血が久々に騒いでるな(?)という感じ。

    一期一振は観るたび進化してるなと1番感じたかもしれない。
    1月は2代目キャストとして廣瀬一期とは違った一面をみせてくれて、あとはなんと言っても身体能力の高さに魅せつけられたなぁ… 何でいきなりバク宙して、いきなり回し蹴りするの???同じ人類ですかね…????って思ってたりもした(笑)
    2月に入ると身体能力だけじゃなくて、それをしっかり殺陣に落とし込んできたなぁってまた感動してた。身体能力が高い=殺陣が上手いではないので、上手くはまらない人もいる印象なんですが。2週間くらいでバッチバチに決めてきたなと観ていて鳥肌立ってしまったくらい。たまたま演出変更前最後の公演入ってて、その日の公演は一生忘れられないなと思うくらい本当に素敵だったの。だからこそ、凄くもどかしくて。でも演出変更後は演技力でそれまでのものを凌駕してきてて、やっぱり凄い人だなぁって思ったり。
    そして3月にもなるといよいよ、あれ?この調子だとそろそろ演出戻ってくるのでは…??というか殺陣早すぎん?はっや…えっ桃さん相手にこれエグすぎる…って言ってた(笑)そしたら本当に戻ってきてくれて…!!!!!全てが元通りではないけれど、青いライトに照らされたあの姿が観れたからもう思い残すことはない。いや、まだまだ天伝観続けたい気持ちしかないけど(笑)
    あと真田丸の刀向け合ってる時や360度殺陣で斬られたあと微笑む姿が最高に好きでした…!!!!!!!
    いち兄にもまたあえると良いなぁ… あえないなんて言われたら天伝の円環から抜け出せなくなってしまう…


まだまだ書きたいことはたくさんあるけれど、いい加減長いので一旦ここまでにします(笑)


天伝、本当に大好きでした!!終わってしまうのが寂しすぎる… でも最後まで楽しんで見届けたいと思います。
あと残り2日、最後まで無事に戦い抜いて无伝に繋がっていきますように…!!!!!

2月のあれこれ。

いい天気、というかむしろ暑いくらいでむり!ってツイートしてたら一転して冬の寒さに戻りましたね…。お願いだから適温でお願いします…。春が過ごしやすくて1番好きなので早くもう少しだけ暖かくなってほしいな〜

天伝

f:id:krw_sn:20210308134438j:plain

2月も回ってきました!後半にもなるといよいよ終盤なのを感じてしまい、ちょっと寂しくなったり。
そしてたまたま行ったのが演出変更前最後の日となり、また公演中止となった日だったりもしましたね。暫くは落ち込んでしまったものの、演出変更になってからも前進してより素敵な作品へと変わっていったのをみて大分元気になりました。最近ご本人さまのコンディションも良くなってそうな気もするし…!!
そんな姿を見て心底安堵すると同時に、千秋楽までにもう1度前の演出で観れたらと欲張ってしまう自分がいる…。無理はしないで欲しいけども、やっぱり観たいというのが本音なので一刻も早く全快することを祈るばかりです…

あと配信で初めて観れた部分とかもかなりあって面白かったなぁ…。ステアラくん舞台広すぎて、特に劇場のシーンとか上下どちらでもわちゃわちゃやってるから絶対何かしら見逃してしまうし。それにしても全景はマジで遠すぎて、豆で笑った。

雅叙園

f:id:krw_sn:20210308135019j:plain
友人とアフタヌーンティー行こうとなったものの、ギリギリだった事もあり本命は予約が取れず…。逆に予約受け付けてないところならいけるのでは?と雅叙園に行ったら結構空いててびっくりした。(開店時間は他にお客さんいないレベルだったけど、出る頃にはそこそこ賑わってました)
お値段の割に充実してるし、景観良いしまったりおしゃべりしながらという時にはおすすめです。

ohora

f:id:krw_sn:20210308135738j:plain
前から気になっていて、ついに買っちゃいました。初めてやったから綺麗に出来なかった部分もあるけど…薄目で見てね(笑)ちなみに2回目やった時はそれなりに綺麗にできたので不器用な人でも出来るはず
ちゃんと2週間以上持ったし、何より可愛いし本当に買って良かったなぁと思ってる。ジェルやめてからちょうど1年くらい、ポリッシュやるほどの気力もなくてネイルやらないことが多かったけど、やっぱり爪塗ってた方がテンション上がるのでしばらくはohora愛用していきたいと思います〜

Love Enjoy

f:id:krw_sn:20210308140843j:plain 久方ぶりのKiramune現場でした。コロナの影響で延期になり10ヶ月越しの開催となり、会場もアンフィシアターから幕張メッセに変更になったりと色々あったけども、無事開催されて何より…。
数年前までは確実にホームだった現場が、今やお邪魔しますといった感覚だった。とは言え知り合いもたくさんいて、やっぱり懐かしくもあったなぁ。
イベントについてはまた別で書きたいと思ってる(下書きの数がどんどん増えていくばかりなのでいつ書けるんだろう…笑)

食べ物たち

f:id:krw_sn:20210308140233j:plain f:id:krw_sn:20210308140247j:plain
f:id:krw_sn:20210308140240j:plain f:id:krw_sn:20210308140218j:plain

2月に食べたものたち一部抜粋。
右上のポテチはKALDIで買ったんだけど美味しくておすすめ〜 リモートだとついついおやつ食べがち(でも夜食は減ったし、晩ごはんを日にち超えてから食べることも無くなったから前よりは健康的だと信じてる…笑)
左下はお土産でもらったおやつ。可愛かったし美味しかった!

おまけ

f:id:krw_sn:20210308141159j:plain 久しぶりに溜まりに溜まったブロマイドと半券たちのファイリングをやったんだけど、量がエグい…笑 写真はほんの一部なんだけど、中々の量あってびっくりした…。
そして整理してる中で過去推してた人(現在行方不明…)のやつもたくさん出てきたんだけど、わたしはこれをどういう気持ちで見ればいいんだろうって疑問を抱きながら淡々と整理してました…
(もう一度芸能界に戻ってきてほしいとは言えないけど、どこかで健やかに過ごしていてくれたら嬉しいな…)



いよいよ3月ということで、いつの間にか天伝が終わりに近づいてきてますね…。一緒に始まったミュの方が閉幕して、次回作が始まってるんだからそりゃそろそろ100公演迎えますよね(笑)
終わってしまうのは寂しいけれど、走り抜いて、无伝にバトンを繋いでくれるのが何よりも嬉しいのでとにかく無事千秋楽を迎えられることを祈るばかりです…。
現地で観れるのも残りわずかだからちゃんと見届けたいと思います。
(最初から最後までずっと天伝の話しちゃった。笑)

1月のあれこれ。

新年早々管を巻くところから始めてしまったけども、ここからはいつも通りやっていきたい所存(笑)
とは言えいつも通りがもはや1年前くらいの事なので、どんな感じだったか忘れ去ってるという……。あとやっぱりこのご時世、どこ行った何したって書きづらさは否めない。ので気が向いたら事だけ、何となく書いていこうかと思います。

IHIステージアラウンド東京

f:id:krw_sn:20210213121245j:plain
念願のステアラくん!やっと来れました、
無事開幕してくれて本当に良かった…!色々あるけれど、このまま最後まで走り切れることを心から祈ってます。

天伝については別で書きたいので、今回はステアラくんについて。回転が初の経験だったからどんな感じかとても楽しみにしてました。まず、思ったより酔いそうな感じはしなかった。そもそもわたしは乗り物酔いしない人だから何とも言えないところではあるけども(笑)
あとは、上下中央席それそれで観てみたら全然景色が違くて。どの劇場でもそうだけどやっぱり広い分より顕著に、繰り広げられる景色が全然違うのが面白かった。配信で画面越しに観る一面だけじゃなくて、人間の有効視野を最大限に活用しないと勿体なさすぎる。そんな劇場で、そんな公演だなぁと。特に360度回転しながらの殺陣のシーンはちゃんと上手から下手で捌けるまでのストーリーを追って欲しい気持ちなので、これから観劇される方はぜひ。
それと、円の外周席になると物凄く寒くない…??笑 回転するたび風を感じられる…そして寒い…と言う事で端の方になった際はコート着たまま観劇しちゃってたりする1月公演でしたな。

天伝としては、色々とトラブルがありながらも折り返し地点までしっかり進んできて一安心なところ。無事最後まで走り遂げて欲しいものの、観るたびに良いものになっていくので3月の千秋楽を迎えてしまうのが寂しくてたまらなくなってる。現地で観劇できる残り数回も、楽しむ気満々で、行っきま~す!

月のかけら 鶴のほまれ

飲みました!

f:id:krw_sn:20210221211347j:plain f:id:krw_sn:20210221211352j:plain


ただ、本当にお酒弱いので1本飲みきれないというポンコツぶりでしたが(笑)そして鶴の方は実はまだ開けずに置いてあるので夏の陣の頃にでも飲みたいねぇ。飲み切れる気はしないが。

刀剣男士めし

f:id:krw_sn:20210221211601j:plain
買いましたよ〜!伯仲かわいいね!

ヘアカット

急にバッサリいきたい気分になり10センチ以上切ってみたり。でも学生時代まではボブくらいにしてることが多かったから1番見慣れているというか、落ち着く(笑)だからか周りから結構切ったねみたいな反応もほぼ無かったな、そういえば。
あと、がんばって前髪伸ばしてみようかと画策してるんですが、途中で耐えきれず切ってしまう気しかしない…。いつまで我慢できるかな、今度こそちゃんと伸ばし切れますように!


出かけた話は書きづらいって冒頭書いていたけど、そもそも全然出かけていないので書く事なさ過ぎた……(笑)来月分からは食べたものや行ったものだけじゃなくて映像や本を入れてみるのもありかもですね。まぁそれは書く時の気力と分量次第という事で(笑)
2月の話を書く前に、天伝についても書けたら良いなぁ。

公演中止と諸々に対するお気持ちポエム

出演者負傷による公演中止、ちょうど観に行っていたタイミングでの出来事でした。

1部が終わり2部が始まるまでの幕間、20分経っても中々始まらないので、機構トラブル…?と思っていたところ「まもなく開始しますのでもうしばらくお待ちください。」とアナウンスが。
ホッとしたのも束の間、後ろの係の方がバタバタと駆けて行く姿が視界に入り余計不安になってしまい……(学生時代のバイト経験からああ言う時のスタッフの動きとか、中止になった時の流れとかちょっとわかってしまうから余計ね…)
結局、お待ちくださいと言うアナウンスが2回あったのち、休憩開始から40分くらい?で中止のお知らせがありました。
「出演者の1名が負傷したため、演出変更による続行を試みたが難しいため中止が決定した。」とのお話でした。


ここまでが中止までの一部始終。
そしてここからはわたしのお気持ちポエム(笑)


今回の負傷の件に対して「やっぱり」とか「いつかはこうなるかと危惧してた」みたいな話をしている人を散見しますけど、何がやっぱりだよ!!!!!!!
先日放送されたドキュメンタリーでもあったけど、「安全第一」で行われている興行。確かにアクションシーンも多いし、運動量も尋常じゃないにも関わらず膨大な公演回数で、怪我なく・病気もせずに公演を完走し切るのは並大抵のことでないくらい分かります。分かりますが!!!
舞台に立っているのも、裏で支えている人たちも皆プロとしてやっているわけで、怪我ありきで考えている人なんていない訳ですよ。(知らんけど。普通に考えてそうでしょ。)
実際殺陣もキャストのポテンシャルに合わせて難易度全然違うじゃん?1日2回公演の時と1回公演の時のブーストの掛け方変えて調整かけてるキャストも多いじゃん?
ちゃんと見届けもせずにゴチャゴチャ煩いんじゃ〜!!!!!!とブチ切れてる。

(そしてこのご時世そんなに観に行けないわって言う突っ込み入りそうだけど、観てない・知らないなら声高に叫ぶなよ〜。こっちだって気軽に行ってるわけじゃないし、仕事フルリモートで観劇以外ほぼ引きこもってるので人よりよっぽど出かけてないです。)

「失う覚悟は出来ている」のは作中だけだわ!!!!!!!現実では誰も覚悟してないし、する気もないわボケ!!!!!!



演出上でのトラブルによる怪我じゃなくてホッとした気持ちもあるけど、物凄く心配だし、本人の気持ちを考えるともう何も言えなくなる……。(ここまで散々お気持ち語っているのに何言ってるんだよって感じだけど。情緒不安定過ぎるのから今日は許せ……。)
あと2日休んだからどうなるものでもないと思うし、とにかくしっかり治るまでゆっくり休んでもらえたら嬉しいです…。

今日たまたま一期一振ばかり追って観ていたんですが、全くそんな素振りを見せない完璧さ。そして言わなきゃ気付かない人が多かったろうに、ちゃんと申告してくれたこと(かつそれをしっかり受け止める現場である事も含め)、本当に尊敬してます。言ってもそうはいかないとは分かりながらも、でも気負わずゆっくりして欲しいです。



あと、しょうもない愚痴もちょっと書かせてね。
公演中止のアナウンスがあり、泣きながら拍手してたら、怒涛の勢いで「それでは規制退場を行います」と言われ(笑)
ちょうど初めに案内される列の通路側いたから係の人に促された結果、双眼鏡片手にコートも着ずに寒空の下に放り出されることに……。そして待ち受けるは蒼空………。
いや、仕方がないと言うか誰も悪くないんだけどさ!!!!流石に号泣しそうになったぞ????笑
1部しか観てないからまだ蒼空のくだり出てきてないのに、待ち受けるのは大きい蒼空だから…もうメンタルが……。いっその事曇天であってくれよ……。
あと実は、マチソワ入る予定でね。ソワレ…かなり前方列のドセンだったんだよね……。切ねえ〜!
今後のチケはまだ発券してない&届いてないからそっちに期待してみます……。



兎にも角にも、お大事になさってください…そして早く治りますように……。

2020年のあれこれ。

ご無沙汰しております…。
気づいたら1年も更新してなかったんですね!月日の流れる速さにびっくりするわ(そして反省…)

久々すぎて書き方忘れてるんだけど、Markdownモードにしてたんだっけ…?笑(確認したらMarkdownであってた、多分これであってる。)
毎月自分の振り返りのために書いてたけど、仕事が忙しくて書く余裕なくなってるうちに、コロナで自粛ムードになり、中々更新するのも憚られるしなぁと思ってたら1年経ってたという。
でも今年引きこもってたから何もしてないようで、いろんなことがあって、あっという間の1年だったのでがんばって1年分まとめて振り返ってみます。(唐突)
全部書いてる気力ないだろうから気の乗った部分だけ(笑)

1月

SWや歌合、あんステ、リボステ、本丸博、サクセス荘イベ、そして福岡へ維伝観に行ったりと怒涛の幕開けだったなぁ…

これだけイベント詰まっているわけですが、仕事も修羅場で終電もしくはそのあと帰ってからも仕事とかしていた中で福岡遠征とかもあったから、中々に死にそうなハードスケジュールだった…
もう2度とやりたくないと思う反面で、自由に出かけられない今はそれすら羨ましい気持ちもあるけども(笑)

美味しいもの食べて好きなものを観て、無事終わりを見届けてられて、友達と情報解禁に翻弄されながらも次誰だろうねとか、大演練どういう構成だろうとか話したり、楽しかったな。
f:id:krw_sn:20201230143039j:plain

そして、あんステの感想はいつかちゃんと書こうと思って下書きにいるけどもう一生公開できないと思うから出だしの文だけここに残しておく。切ねぇ。

1番熱量が高かった頃のイベントをエクストラステージとして、舞台としては約2年ぶりのトリスタ復活に胸が熱くなりますね!


2月

サロショ、ディズニー、ナンジャにF6、とまたもや充実していた1ヶ月でしたね。
サロショはお目当てのものゲットできたし、ベリミニもヴィクラも満喫して何よりF6ツアー。
バレンタインライブからのツアーの流れ最高すぎた。こんなにただただ楽しかったライブいつぶりだろう…本当に楽しくてあっという間だったな。
コロナだけじゃなく色々難しいとは思うけどもう一度幕張メッセで、もしくは城ホで歌っている姿がみれたらいいな

みんな、推しが引けて良かったです!
f:id:krw_sn:20201230143830j:plain

そして1日3ヶ所発券巡りしたのに全払い戻しする羽目になったチケット達。
f:id:krw_sn:20201230144001j:plain

3月

いよいよ中止の波が押し寄せてきましたね。
下旬には急に明日からリモートねって言われて本格的に引きこもりになったし。
チケットの払い戻しでお金もあったし、フラストレーションも溜まってたこともあり、リモートと言われたその日の帰り道でswitchを即ポチってみたり。あと2日くらい遅ければliteすら買えなくなってたから良かったと思う反面で、今ならモニターもあるし、liteじゃなくて普通のswitchが欲しい今日この頃(笑)
f:id:krw_sn:20201230144508j:plain

4月、5月、6月

本当に引きこもってたからまとめて書いちゃうね。
島生活楽しんでたのも4月だけで、早々に飽きました(笑)
その後は色々配信系みたり、仕事したり、仕事したり…(リモートになっても業務量は全く減らんかった…)
あとはF6のキンブレのデカさに爆笑してたり(友達とは鈍器または凶器って呼んでる)
f:id:krw_sn:20201230144943j:plain
あとは会社行かないしってどピンクなエクステつけた翌週から半分以上出社する羽目になり、役員たちからの視線が痛かった…でもエクステ可愛かったからまたやりたいな

7月

ゲキシネと科白劇行ったりでちょっとずっと観劇出来るようになった時期でしたなぁ。
コロナ前最後に観た舞台が維伝で(イベントだと違うけど)、そして自粛明け初が科白劇だったんですよ。久々に観れて、色々な制約がありつつも変わらずあの世界観が広がっていて、本当にそれだけで泣けた。
ちゃんと劇場行けて良かったなぁ…チケット取れなくて途中発狂しかけてたもん(笑)
維伝と科白劇は別途感想書きたい…けどその前に天伝が始まってしまうよ…

写真は科白劇観た日のスタバ。
「わらびもちおいしいです!」
f:id:krw_sn:20201230160154j:plain

8月

キンダン、大演練、あとは友達とひたすら鑑賞会やったり。
鑑賞会本当に楽しかったなぁ〜満開体操してずっと円盤観てるただの引きこもりだったけど、久々にはしゃげて嬉しかった!
f:id:krw_sn:20201230150231j:plain
あとご飯美味しかったし!(ホテルのサービスとウーバーイーツ駆使して全力で引きこもった)

9月

泪橋行ったのと、上海行く予定が中止になった月ですね(笑)
でも9月は何と言ってもエーライですよ…。
初日は配信からも参加できずで2日目からの参戦だったんだけど本当に楽しくてあっという間の3日間だったなぁ…。
ライブの間にまたもや美味しいの食べ尽くしたり
f:id:krw_sn:20201230150744j:plain
f:id:krw_sn:20201230150733j:plain
本当はもっと食べてる(笑)呑気にたこ焼き買ってたら配信始まる時間ギリギリになってたのもいい思い出だわ。
冬単行けるはずだっだのに中止になり、結局行けずじまいになってしまって凹んでだけど、こういう状況になったからこそ上海行かずにエーライ参加できたと考えると良かったのかなとも思えたり。
エーライについてもまた別途感想書きたいけど、気力あるかな(笑)

10月、11月、12月

だんだん力尽きてきちゃったからまとめちゃう。
毎年恒例のディズニーお泊まり、夏の夜の夢、FGOステ、推しとの接近、オペラ座、アラジン 、オンクラ、PPVVとか。
あとはテンション爆上がりなアドベントカレンダー🍫をゲットしました。
f:id:krw_sn:20201230161153j:plain
これ書いている今日12/30時点でまだ6つしか食べてないから日にちが狂いまくってしまってる…年末年始にたくさん食べよ…

11月も死ぬほど残業する中で仕事ばっかやってられるか!ってソシャゲも走り始めるという奇行に走り、まじで寝てなかった(笑)おかげでいい順位まで食い込むことができました〜!リモートだとソシャゲが捗るという学びを得た(笑)
f:id:krw_sn:20201230162007p:plain


あっという間に年末迎えてしまった…。まだエジプト展も行けてないから年始早めに行きたいし、何より天伝始まる前にせめて維伝だけでも更新したい。間に合う気はしてないけど(笑)

今年の更新頻度は低すぎ、というか頻度とも言えないレベルだったけど来年はちゃんと更新出来たらいいな。
まとまりなど全くないですが、今年はこれで!
良いお年を!!

11月のあれこれ。

あっという間に11月も終わり今年も残すところ1ヶ月のみって早くない…???今年は転職したり色々と変動があったから余計に一瞬で過ぎ去ったような気がしてる…。今年の振り返り的なのはまた別途やれたら良いなぁということでまずは11月を振り返るよ!

カレンダーイベント

わかはいおたくのあるあるの1つな気がするカレンダーが山ほどある現象…。まさかの今年は回避できました!!!!おめでとう!!ありがとう!!!!何年振りの快挙だろう…
ということで今年唯一だったりんりんのカレイベ行ってきました。
前日夜に仕事終わらん!!って喚きながらも美容院に滑り込んで、当日はカレイベ、病院、ジム、買い物して帰宅。昼寝してから仕事までやったからこれ以上なくフル稼働した1日でした…。

元々アイドル、声優界隈出身なので接近とかで推しにこれやって(言って)ください!とか言うのがダメな文化だったんだけど、わかはい現場って割と多いというか、NGって言われてるところ、あまりないじゃないですか。
この間友達とも、話してたんだけど界隈ごとにそういうローカルルール的なのがたくさんあって面白いですよね。他のジャンルや界隈のおたくと話してると異文化交流でめっちゃ楽しくて好きなんですが、中々機会がないからなぁ…
こういう趣味の話って、特に理解がない人に話してしまった時のしんどさ、やばいから… わたしは見た目とのギャップが激しいらしく、余計面白がられるから、会社とかではだいぶぼかして話すか、とりあえずディズニー好きって言って逃げるんですが、そうすると中々新しい友だちに出会えないんだよなぁ…そうしてソーシャルで繋がった友達が増えてゆく(笑)
話はかなりそれてしまったけど、とても楽しかったです!!!!昨日のりんたこで30歳のタイミングでバーイベやりたいとか話してくれてたし、また個人イベとかもあるといいなぁ。グッズの方はぜひ、使えるデザインでお願いします(笑)

刀剣乱舞2.5Dカフェ公式


10月に台風のせいで行けなかったのでリベンジで行ってきました!
リベンジといっても、もう何度行ったことやら…って感じなんですが(笑)ただ、行くたびステと巡り会えず、展示もいつもミュだし、コースターも中々にミュを引いてしまうので気持ちとしてはリベンジ…! ミュも素敵なのはわかってますが(来年遂に足を踏み入れます…)ステに強火なやつなのでそろそろステの子引きたいよ…来月行く時こそがんばるね…(ただ、維伝に変わるのでどうがんばっても推しは来ない…)
ガチャガチャは、友達が引き当ててくれたので近侍どのを無事手に入れられました…!!友よ、ありがとう…!!

そう、遂にミュに足を踏み入れるんですよ… 9月ににごカフェ行った時かな…??ミュも楽しそうだけどもう沼を増やせない…!!って友達と話してたら、相席になった方から歌合ぜひ!!!って勧誘され…そのままメイトに行きCD買って先行申し込んだら無事チケット確保できたんですよ… 果たして生きて帰れるのか…年始に結果報告させていただきます(笑)

からの観賞会。喜劇とキンプリとめいげき観たのですが、途中までのノリは何処へ…最終的にめいげきで号泣(笑)
この頃、仕事でもやもやが溜まってた時期だったので限界おたくやってきて元気出た〜!!!!趣味の為に仕方がなく労働してるからな!!!休日くらいは全力で楽しまなきゃ!!!!
帰ってきてからは、やっとお迎え出来たサクセス荘のファンブックを読んでたんですが、気付いたら2時過ぎてましたね(笑)今年は素敵な作品にたくさん出会えて嬉しかったけど、サクセス荘もそのうちの一つで、本当に大好きな作品だから、裏話とか知れて楽しくなってたら、知らぬ間に時間が過ぎてた… 来年またイベントも行けるし、そこでまた次の展開なんかあったりしたらいいなぁと淡い期待を抱いたりもしてたり…

L'AS

おたく以外のこともやってたよ!!!(必死の言い訳)
ルミ10でお買い物して、ユーゴアンドヴィクトールでお茶して、もうすぐ誕生日だからってことで大好きなラスに連れて行ってもらいましたー!!(必死のたまには普通のこともしてるアピール)
自分の誕生日だからってお出かけしたのに、ルミネで周りの誕プレたくさん買って出費が激しかった…笑
ラスは今回も本当に美味しかったよ…今回早めの時間だったこともあり、周りの人が年齢層若めだったので落ち着いて食べたい時は平日か、ちょっと遅めの時間の方が良いのかなぁ?って思ったり。
今年初のお祝いしてもらったなぁ!って思ったけど、考えてみたら5月くらいに姉上がお揃いにしよ!ってスーツケース買ってくれたんだった… ある日家帰ったら段ボールで玄関塞がってたの本当に笑ったなぁ…


浅草散策


Liquemでイヤリング買いに、久々に浅草行ってきました。無事お目当ての子をお迎えした後、次の予定まで時間が余ったので1駅分お散歩してみたり。
以前職場があのあたりだったこともあって、好きなカフェとかレストランがあるのに、店名が分からなくて困ってたからGoogleマップにピン立てしていくツアーを開催(笑)何年か経っていたので潰れてるお店もちらほらあるかなぁとか思ったけど、1店舗以外はちゃんとそのままあって安心しました…。
先輩が食べるの好きな人だったのもあって、本当に毎日違うお店連れて行ってくれたおかげで、美味しいお店たくさん知ってるので次行く時こそ浅草食い倒れツアーしたいよー!!!!前からやろうって話してるもののわたしの友達、大体おたくだから何分予定が合わないんですな…

ディズニーオンクラシック



2回目のオンクラでした!どうしてもハロウィンバージョン行きたかったので無事行けて良かったなぁ。
オンクラの前は近隣でSWコラボのイベントをやっていたので回ってみたり、ご飯食べたり。カフェで今度一緒にインする話とか、来年の仮装の話とかしたり。お昼に会って、開演が19時だからかなり時間あったのに楽しすぎて一瞬で終わっちゃった…。最近パークに行けてないの知ってて、イツクリのグッズとか、ファンタズミックのとか買ってきてくれてたのもありがたや…

オンクラについてはまた別途書けたらいいなぁと思ってるので割愛して、改めてお話ししたいのはグッズのライトについて(笑)
ディズニーオンクラシックは音だけでなく、光の演出も大きな軸の一つで、それを来場のお客さまと一体になって作れたらという考えのもと制作されたものとのことです。(ニュアンスこんな感じだけど、言い回しとか全然違ったらごめん)
見た目は可愛らしいのに、舞台照明に勝てるほど輝くし、ささきフランチェスコさんがおっしゃる通り、企画の方がかなり悪戦苦闘しながら作ってくださったのが伝わってくるとてもよい商品です。物販並ばずとも、1部と2部の間で席廻って販売もしてくれるし、来年も使えますし、わたしの場合、自分で使った以外にも友達に貸したりしたので今回のオンクラだけでペイ出来たなって本当に買ってよかったです!みなさまもぜひ!!!(ごり押し)
そしてジャファーの帽子も本当にクオリティ高めだし、(こっちは中々使い所見出せないけど…)おすすめ。これを被ればジャファーのみならず、青木さん(コンマス)ともお揃いになれる優れものだよ!笑

ちょっと残念だったのは、今回久しぶりの国際フォーラムだったけどこんなに音質悪かったっけ?って本当にびっくりした…元からこうだったっけ…??
今回はどうしてもハロウィン行きたかったから仕方がなかったのだけど、今後はできるだけ違うところにしよ…可能であれば、クラシック専用ホール…

舞台『刀剣乱舞』維伝 朧の志士たち


えっ、しんど… でも大好きな刀ステが帰ってきたぞ…!!ってぞくぞくしながら呻いてる感じ…。気持ちが溢れすぎてるから今度別途まとめますね… 最後、福岡で見届けることになってるのでその後にでも…
とりあえず頭抱えて書き殴ったやつだけ載せときます…


ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア


久々にオケピがある!!!ってそれだけで楽しくなれた帝劇…。今年はステラボールさんとご縁がある年だったので(白目)やっぱりこういう劇場大好きです…。音が良いし、見切れも少ないし、椅子が老体に優しい…笑

とんちゃんの夢が叶った瞬間を見ることができたのも嬉しかったし、冒頭の曲から鳥肌が立って終始感動してました。これぞミュージカルみたいな作品観たのも久々で悟空よろしくわくわくした(笑)
前日に観た作品とは打って変わって、考えるな、感じろ…!っていう作品なのにめっちゃ穿った見方をし続け、カテコを迎えたのもある意味楽しかったです。本当に2日とも鳥肌立ちっぱなしの最高な作品でした。どちらも最後まで怪我なく走り抜けられますように…!!!

貴族誕生

イベントに行ったとかじゃないけど、どうしても書かせて欲しい…。
映画刀剣通ってた頃にプリレジェのCMがよく流れていて王子が渋滞っていうのを何度聞いたことやらって感じだったわけですが、その頃のわたしは一生ご縁のないコンテンツだと思ってたわけですよ。はい!そんなことありませんでした!!!
中々のビックタイトルに出るということで、どんな感じになるのか楽しみにしていたけど、ストレートに面白すぎません???
話題のコールに関しては一生見ていても飽きないレベルだし、冒頭の子供が…ってあたりからもう草生やすしか出来なかったし、とにかく話についていけない。
最高に愉快なエンタメ見せてもらってる感が強いのでまた楽しみ増えたわ〜!!!って歓喜してます。
推しに関しては、確かに貴族感はすごいけど、その貴族じゃないっていうアンマッチさと、コールに関して突っ込みたさがマックス過ぎて… 本当にあれ見ると元気でるのでありがとうの気持ちです。これからの展開も楽しみにしております!


そんな感じの11月だったわけですが、とにかく刀ステが始まったので1月の楽日までは呻いてる状態が続くのかなぁと思います…
みんな怪我なく元気に千秋楽迎えてね…本当に…

12月は今日現在、そんなに現場がなさそうな気配はしているものの、リセール・当日券戦争に勝てるのか…乞うご期待!って感じです。とにかく元気に年内走り抜けるぞ…!

10月のあれこれ。

2、3日前に前回のブログ書いた感覚でいたけど、全然そんなことなかった… 10月は特に時間が過ぎるのがあっという間の1ヶ月でした…。
大好きなハロウィンの季節も終わってしまって悲しいなぁ…。実は小さい頃からハロウィンやってたので、わりと馴染みのあるお祭りだし、テーマパーク大好き人間としては外せないよね!前のトロピカルで果物収穫してからのハーベストで収穫祭って流れ最高に大好きだったなぁ…。でも個人的にハロウィンはミスマスが至高なんです。
冒頭から大分脱線したけど、10月分のあれこれですー!

ロルバーン


いつも仕事でロルバーンを使っているのですが、丸善創業150周年記念のデザインを見つけたのでお迎えしました。本当は檸檬🍋も欲しかったのだけど、行った店舗は売り切れてしまってたので…日本橋店を表紙にしたものをゲット。でもこっちのデザインも可愛いよ〜!!!ちょうど使い始めたところなんですが、周りからも可愛い!ってたくさん声かけてもらってにやにやしてます。手元にあるものが可愛いとそれだけで元気出るので嬉しいなぁ。

お買い物

最近旅行かセールかZARAとかユニクロとかのプチプラでしか買ってないなぁ…。って反省しつつもセールでお買い物してきたよ(笑)
三陽商会の株主セールに行ってきました。身内の恩恵でいつも連れて行ってもらうんですが、流石の割引率。春に行った時はコートも買ったりしたのだけど7割くらいしてたりとか…。いつもありがとう…🙏🏻気になるブランドがある方はかなりおすすめです!
ハンカチもたくさん買いだめて、全部入れ替えてやるぞ!とかしてみたり満足度すごく高い…。あと、最後に出してくれるクッキーもわりと好きだったり🍪

海底撈火鍋


久々の火鍋!!!大好きなんだけど1人で食べる気にはならないし、中々行く機会がない料理no1だと個人的に思ってる…。
タレ美味しかったし、また山盛りのキノコ類頼んで大満足です(笑)でも、今年もう一度くらい行きたいなぁ

日本茶ミルクティ専門店


ルミネエストにできた日本茶ミルクティの専門店。出来た頃からずっと気になってたけど、混んでるし… たまに空いてても今からご飯行くところだしなぁ…とかずっと行かずじまいになってしまってたのですが、やっと!笑 3人で行ったらたまたま、みんな違うお茶頼んで全部一口飲めたので、とりあえず満足できました。

台風19号

災害だとかの時って何故か遠方に行っていて、ほぼ経験したことがないような人なので、久しぶりに災害の恐ろしさを痛感した日になりました。 遠方から友達が会いに来てくれる予定と、自分が友達に会いに行く予定とどちらもなくなってしまって…わたしに直接影響したのは所詮その程度だけど、周りでも多少なりとも被害を受けた人がいたりするのをみて、改めていつも当たり前のように過ごしていることがすごく幸せなことだなぁと思った。

台風自体にも、予定がなくなってしまったこともやるせなかったけど、台風でリスケしようってなるまでの経緯にもやもやしてしまった週末でもありました。いざという時の対応って大事だよなぁ…

少し前に会社の人と飲んだ時、上司と旦那さんの馴れ初めをお聞きしたんですが、課題に対してネクストアクションは?って進めていった結果、結婚にたどり着いたっておっしゃってて。人間関係って楽しければ良いじゃん!ってたまに思ったりもするけど、そういう気持ちだけで関係を続けていると、確実に誰かが面倒な事とかを引き受けることになってしまうのではないかなぁと思うので。上司と旦那さんの関係性がとても素敵だなぁと思った矢先の出来事だからこそ、余計に色々考えてしまったり。
全員に対しては出来ないけど、少なくとも好きな人に対しては受け身じゃなくてボールを投げるし、普段だったら絶対面倒で、何故わたしがそこまで言わなきゃいけないんだ?と思うようなことでも極力口にするようにしてる。それはわたしのエゴだし、あくまでもわたしの考えはこうです、って程度に留めるべきとも思いつつも… 無駄な配慮の言葉多すぎないか?って思ってた取り止めのないぼやきでした(笑)

ハリトビ

感想は前回書いたので割愛しますが、今年観た舞台の中で幸福度が1番高い作品でした。他にも素敵な作品にはたくさん巡り会えたけど、温かい気持ちにしてくれて、でもそれだけでなく色んなことを考えさせられた作品と意味では断トツでした。もう1回行きたかったなぁ…。
それにしても、今年はたくさんの作品を観にいけた方じゃないかと思うのだけど、どれも素敵な作品ばかりで嬉しくなっちゃう。舞台外した時のやるせなさは結構しんどいからね…笑

まきまつり


ハリトビの翌日は貴族さまに謁見してまいりました。フリーになってからの初のFCイベ、今回も相変わらず素敵なイベントでした!たぶん、レポとか書いてる方たくさんいらっしゃると思うし、配信もしてるし、それは割愛(笑)
今回のグッズ、とにかくまとんが可愛くて… なんとこの子、自立して立つんです。触り心地も良くてもうぬいぐるみとして言うことなしの満点でした。

ピューロランド


わたしのDハロは9月の上旬で終わってしまったので、寂しいなぁと思ってたら10月最後にピューロでもハロウィン満喫出来たので今年のハロウィンもやり切った感あって満足です。

館のレストランもやっと行けたのですが、やっぱりグリーティング楽しいなぁ〜!キャラが出てくる場所に近い席だったこともあり、いつ遊びにきてくれるのか分からなくてハラハラしたけど(笑)本当に可愛いしかいえないくらい可愛かった。
ラクルギフトパレードはもはや皆まで言うなと言う感じですが、バルマスケアンソルスラン…怪しくも美しい仮面舞踏会…冒頭の話になるけど、どう考えてもわたしの大好物なコンセプト…そして可愛い…
一緒に行った友人、結構弁が立つ人なのにも関わらず2人揃って可愛いしか語彙が出てこない…って言い続けた1日でした(笑)

帰りにご飯も行って、友だちに最近仕事でもやもやしてたのを聞いてもらえて嬉しかったなぁ…お互い、それなりな年齢になってきて、何かある時に言ってもらえる存在って減ってきているからこそ本当に貴重だけど、お互いそう言う存在でありたいねって言い合える大切な友人だなぁって、改めて良き友を持ったと思いました…🙏🏻

あと、舞台で最初から最後まで翌日の仕事の事思い出さないの中々なくない?明日あれやらなきゃとかふと思い浮かぶ時とかやっぱあるけど…それを、しかも会話劇で全く思い出さずにいられるのすごくない?!っていって共感してもらえたのめちゃ嬉しかった…ハリトビ最高…(結局そこに行く笑)
向こうはバレエ、わたしはオケを昔やっていたこともあってか、同じ界隈の趣味を持ってる人よりかえって通じるものがあったりするという…

今月はいつも以上に取り止めのない感じになってしまったなぁ…来月こそは…笑 そして11月からはまたイベントごとが増えてきたので、寒くなってきましたが風邪とか引かずに走り抜けるぞ!

素敵な週末の幕開け+ハリトビ

今日から何と4連休なんですが、お休み初日から楽しかったのでつい嬉しくなって筆をとりました。分かりやすく浮かれちゃってるよね。昨日も会社で先輩ともう今年も終わるじゃん…!とか話して終いには2人でジングルベル歌い出しちゃうくらいには浮かれてます(笑)

最近残業とか飲み会とか多くて、でもジムも行きたいし、とかやってたらなかなか家でご飯食べられてなくて今日こそは!!って意気込んでいたにもかかわらず仕事が終わらず… 結局いい時間になって、残ってたメンバーで飲み行くか!ってなったのが昨日の夜。結局、一度帰宅した人まで召集したりして、みんなはオールしたようだけどわたし一人、頑なに行きませんと言い張って帰宅しました。久々に「お前、ほんと自由だな」って我ながら思った(笑)でも観劇に備えて寝たかったんだよ…すまん…。
行かないって言っても全然大丈夫な空気感だけど帰っちゃうのー?って寂しがってくれるような環境にちょっと嬉しくなったり。飲み会嫌いなわたしが週1以上で行ってるんだもん。中々に新しい環境を気に入ってるんだと思います。

そして今朝はがんばって起きて朝からジム行くぞ!って意気込んでたものの案の定二度寝をして(笑)でも予定までは大分余裕があったので、家中掃除して、ご飯食べて、のんびり支度しつつメイクしたあとスポンジも洗ったり。(ブラシ洗ってる時間はなかったから明日こそやるぞ…!)

そして今日はずっと楽しみにしていた観劇の日でした。何となくドレスコード決めたいなぁと思ったけど、ロック喫茶…?革ジャン…?いや、持ってないし。となり、舞台の内容をもとに決めることは早々に諦めました(笑)じゃあ何にしようと思った結果、ちょうどハプスブルク展行きたいなぁって見てたところだったので「貴族」をテーマにして、ジャボがついたブラウスを久々に着てみました。後々考えてみたら明日英国貴族に会うわけだからこれ、明日着るべきだった…??ってなったけどまぁ良しとしよう!

舞台 ハリトビ



終始穏やかな雰囲気で進んでいく会話劇なのだけど、2時間があっという間に感じられるくらいとても惹きつけられる、素敵な作品でした。ストーリー的に大きな波があるわけではないのにそう感じられるのってすごいよなぁ。丁寧で温かい時間がそこにはありました。

舞台は2005年の田舎町。長年離れて暮らしていた息子が父の死を機に、父親が経営していたロック喫茶を訪ねるところからはじまります。
「仕事は?」
「パチンコ。」
って答えるような駄目な大人が何人も出てくるこの作品。でもどのキャラクターも誰もが共感を持てるような部分があるし、駄目な人と言いつつもみんな良いやつだから2時間もあれば愛着が湧いてしまう、愛すべき駄目な人たちでした。

できちゃった婚で生まれてきたから、自分は誰からも望まれてないんだよって光弘が言うのに対して、稔さんが「自分の子供が産まれるとき、なんで今なんだよって思ったけれど生まれたらやっぱり目に入れても痛くないくらいに可愛い」だとか、「自分が駄目なのは駄目な父親の血を引いているからではなく、ただ自分が駄目なんだよ」って話してた辺りが個人的にこの舞台で1番考えさせられたシーンでした。やっぱり光弘と歳や環境など近いところもあるから、余計自分に置き換えて考えちゃったのもあるんだよなぁ。

突然違う舞台の話をして申し訳ないのだけど…。刀ステシリーズの中で1番好きなのは、圧倒的にジョ伝なんですが、あの最高としか言いようがない構成や、まんばちゃんや長谷部たちの成長、本丸初期から悲伝に繋がるまでの歴史を垣間見ることができるというのも大きな理由のうちの一つではあるものの。それ以上に、普段は鷹揚な人が見せる激昂した姿とか、感情をむき出しにしているところが堪らなく好きで。
殺陣も序伝と如伝(助伝)で変えているように、序と如では感情の昂り方とかも違って、それでもやっぱり同じ人だから延長線上にはあるのがみえたりするのが見所の一つじゃないかなって思ってます。

大分話が逸れたけど、ハリトビでもそういう光弘の感情の部分がすごく丁寧にに描かれてて、序盤で光弘は父親とそれに関わりのある人に対してかなり冷淡な態度を取っていて。でも何だかんだ常連さんたちのお話をちゃんと聞いている姿とか、中盤のナポリタン食べる時はちゃんといただきますって言っていたりするところからも人柄が滲み出ているなぁ、と。
「しょうもな!」って何度も言っていたけど、その温度の違いとか、ふとした折の表情がだんだん柔らかくなっていくのとか、そういうのが観れたのがすごく楽しかったです。

あとこれだけは言わせて欲しい。雨に打たれて着替えたときの衣装(笑)すっごくダサいのに意外と似合ってるのが面白かったなぁ…。あと、顔が萎れてるって突っ込んで自分も吹いてしまったくせにもう一度同じ突っ込みして同じく笑ったのとか、そういうの会話劇の良さだよなぁとか思ったり。

それと最後の方、すごく気になってゴボウ顔(笑)に「聞きたいことがあるんだけど」まで言ったくせに「やっぱいい」ってその場は収めたもののやっぱり気になりすぎてカテコ開口一番で「あれ何?スギちゃんみたいなやつ!でもあの時まだスギちゃんいないから…」って突っ込んでたのは面白かったなぁ… 多分みんな気になってたから言ってくれてありがとう…!そのあともツッコミ絶好調で拍手が起こり、いろんなところで警察って言われてるってくだりを今日もお話ししてたり。アクタートークみたいに少しお話ししてくださってとてもラッキーだったなぁ。
最後に楽しいって何度も言っていたし、本当に楽しそうに笑っていたのでそれだけで観に行ってよかったなぁーって思えたし(何様だよって感じはあるけど、人の楽しそうな姿って見ていて幸せになれるじゃないですか…!!)わたし自身とても楽しい気持ちになれた素敵な舞台でした。
明日で千秋楽ですが、無事最後まで走り遂げられますように…!


晩ごはんは何となくパスタ食べたいなぁって思ったからパスタにしたけど、確実にナポリタン食べてる姿に影響されてるな…って食べながら気づいた(遅い)どうせならナポリタン頼めば良かったな…
そのあとは朝行きそびれたジムも行けたし、素敵な週末の幕開けになりました。
明日は貴族に謁見してくる予定なので、それもまた楽しみだなぁ〜!!!みなさまも素敵な週末をお過ごしくださいませ!

9月のあれこれ。

9月は遅刻しないぞ!って宣言してたけど、案の定遅刻しました… まぁまだ10月上旬だからご愛嬌ですな(笑)
9月はやっぱりハロウィンだけど、観劇したりイベント行ったり、久々に推し事も充実した楽しい1ヶ月になりました。というわけで9月のあれこれです。

ローズベーカリー

ちょうど通勤バック買い換えようと思ってたところに、8月でロンシャンのカスタマイズが終了してしまうって聞いて行かねば!!って思ってたものの気づいたら8月末日の夜で… 嘘でしょ…って嘆きながらお店に電話してみたらまだしばらくは受け付けてますって行ってくださり…(神か…)滑り込みで行ってきました。
という事でせっかくなら銀座でモーニングしようと思ってローズベーカリーに。

これだけボリュームあって1800円は本当にコスパ良い…まったり出来るし、美味しいし、朝から幸せでした… 銀座モーニング楽しすぎるからまた近々行きたいなぁ。
からの、もちろんロンシャンも寄ってオーダーできました…!!!間に合ってよかった… 手元に来るのは11月下旬なので自分への誕プレということにしますね。とても可愛い色味になったと思うので、お迎えするのが楽しみ!!

The Pie Hole Los Angeles

新宿の憩いの場と言えば…って感じの大好きなお店。

憩いの場と言えば、昔は茶BARだったのだけどなぁ… 8年前くらいにはもう混みはじめてしまったからすっかり行かなくなってしまって、カフェ難民だったわたしのここ数年の逃げ場(笑)それでも混んでたりはするけど、座れないほどじゃないし、何よりパイが美味しい。お腹が空いてたらキッシュとかもあるし、駅ナカときたらもう文句無しで満点でしょ…!いつもありがとうございます

舞台「サザエさん

実は初の明治座でした!!!

初めての劇場って楽しいし、何より舞台用の設計になっているところだとやっぱり観やすいし良いなぁとしみじみと感じました… そして売店とかお食事の感じが宝塚劇場行った時と似ている気がするなぁとか思いながらわくわくしてたらあっという間に開演の時間に。

お話は年月の経過と家族の変化を軸に進んでいくんですが、ラストは良くも悪くもサザエさんだなぁっていう話の展開という印象。いつまでも変わらないのは難しいし、変化を恐れて止まってしまい成長しないなんて以ての外だと思ってるので、個人的には今回の結末には少もどかしさを感じたり…
サザエさんの「みんな一緒で幸せでいいじゃない!」というのももちろん一つの考え方ではあるけど、カツオやワカメ、タラちゃんたちはこれから過渡期なのに今のままを維持するのが本当に正解なのか…たしかに幸せではあるだろうけれど、根本的な問題が解決してないからただ先送りにしているだけでもあり…まぁそういった部分に切り込んでいく作品じゃないから仕方がないかとも思いつつも色々考えてしまった…

あと幕開きの時に流れた「わたしもサザエさん、あなたもサザエさん♪」って歌に、わたしもサザエさんだったの…???!ってしばらく友だちと大爆笑してたなぁ(笑)
推しのランドセル背負ってる姿見れたのも貴重だし(笑)、もやった部分はあったものの面白かったし行けて良かったです。

ディズニー・ハロウィーン

今年もやってきました!!!ということで、実は今年で8年目になる仮装でした…(月日の流れが速すぎて怖い…)
2年目からはお泊りになり、4年目からはメンバーが増えたりしつつもう毎年の恒例行事になってて、「来年もやる?」じゃなく「来年何やる?」ってところから話が始まるのがすごく嬉しいんだよなぁ… 半分は地方に引っ越してしまったこともあり、中々会えないからこそずっと続けていけるといいな。


今年はうさたまチェイサーズやったよ!みんな可愛いでしょ…!!!ちなみにこれはうさたま追いかけてる感出したかった結果、たまごボーロのやつ突き出してるって図になりました…笑
もう来年何やるかも決まってるし、何なら再来年の計画も立て始めてるので楽しみは尽きませんな…!

進撃の巨人

10周年電子99%オフキャンペーンをやっていたので一挙に読み返しました…。わたしも途中離脱組でいつかまとめて読もうと思ってたのでありがとう!!!って飛びつきました。本当にありがとうございます!!!!何冊かダウンロード忘れて買ったけどね(笑)
ただ、期間的にDハロと丸かぶりだったので時間がなくて…結果、2日インしたあとの死に果ててるところオールで読むという暴挙に走り全然頭に入ってこないという勿体無いことをしてしまった… そのあともう1回読み返したけど、初めて読んだ時の感情って2度と得られないのになんて事を…って反省会を繰り広げてました…
マーレ編とかもうわたしの知っていた進撃の巨人とは別作品?!ってくらい様変わり?してて吃驚した… 1巻から変わらず絶望感に満ちた作品なのだけど、その意味合いがどんどん変わっていっているのがあそこまで面白い所以なのかなぁと思ったり…。初めは巨人に対する無力感とか、為すすべなく食べられた時のグロさとかそういったところへの絶望感だったのに、今や…って感じだもんね。。。進撃って何であんなに本編と温度感の違うスピンオフがあるんだろうって思ってたけど、そりゃ、そういうの読みたくなるわ!!!ってやっと理解できた… そして兵長…!!!! 早く続きが読みたいなぁ…

韓国のお土産


韓国行ったお土産にって色々いただいたのだけど、中でもchuuのデニムは嬉しかったー!!! 前から欲しかったものの最近韓国行けてなくて次行った時こそ…!って思ってたところだったので。実際着てみたら本当に細く見えるし、楽だし、自分で行った時に間違いなく買い足しなやつだなぁ…って感じです。久々に韓国行きたいなぁ…

写真集イベ&振り返り上映会

久々におたくらしい事したよ!イベントはしご!笑 観劇前後に展示とかコラボカフェとかはよくあるけど(サザエさんの時もにごカフェ行きました)違うイベント2つ行くのは本当に久々だったかも…!!

誕生日でもないのに友だちがプレゼントをくれて、嬉しすぎて写真撮ってたらスッと背景に差し込まれた推しの写真集…笑 撮りながら大爆笑してしまったよね
そしてサクセス荘の振り返り上映会に。有休消化期間中だったこともあって、繰り返し見続けてたし、本当に大好きな番組だったので終わってしまうのが寂しいけど(まだ終わらせたくなくて12話見れてない…笑)最後にこうやってイベントに行けて、色々お話聞けて嬉しかったなぁ
またいつか帰ってきてほしいなぁ… またサーやゴーちゃんに会えることを夢みて、まずはプライムビデオの再生数と円盤の売り上げに微力ながらお手伝いしていきたいと思います(笑)

元町チャーミングセール&ディズニーオンクラシック


これもDハロ同様、もう今年で8年?9年とかなる恒例行事になりつつあり、春のオンクラも行ってるからかなりの回数になってきてたり。いつもは学生時代に一緒にオケやってた子(つまりはDハロ一緒に行ってる子の1人)と行くんだけど、今回はアラジンだから行きたい!って声かけられて姉上と行きました。もちろん友人とも来月行きます(笑)
今回個人的にテンション上がったのがこちら。

今年のグッズの中では何と言ってもライトが最高だった訳なのですが。何曲か一緒に振らせてくれるし、可愛いし… でも何よりの驚きポイントはこんな見た目なのに舞台照明にも勝てるくらいの発光具合。 お前はUOなのか…?って感じでね。ニチアサの変身アイテムみたいな可愛らしい見た目なのでなめてました… ささきフランチェスコさんが「来年も使います。」って再三おっしゃっていたのでみなさまもぜひ。

オンクラは夕方からのだったので午前中は元町まで行ってお買い物を。本当はスタージュエリーで指輪でも買いたいなぁと思っていたものの、ときめく子には出会えず…。代わりにブルックスでお洋服買ったけどセールなのもあり、わりとお手頃価格でびっくりした!

騒豆花


せっかく担々麺頼んだのに、食べるのが待ちきれなくて写真がありません…まぁそういう時もある。辛さは小辛・中辛・大辛の3段階あって、初めて大辛を頼んでみたんだけど意外といけた。けど、やっぱ辛いよね…笑
後日、会社の同期に担々麺美味しかったー!!って自慢したら会社の近くにも美味しいお店があるらしく、今度連れていってもらえることになりました。明日から出社したくない気持ちが強すぎるけど、今週はそれを楽しみにどうにか乗り切ります…!!!